ログイン   新規会員登録   カート

洗顔で重要なのは泡!洗顔石鹸の泡立て方について

毎日の生活の中で欠かせないスキンケアの1つに、洗顔があります。洗顔を行う際には、洗顔料の泡が大きな鍵を握っています。

こちらでは、洗顔料を泡立てる理由と、洗顔料を上手に泡立てる方法についてご紹介します。

洗顔は泡立てが大切!

洗顔は泡立てが大切!

洗顔をする際、なぜ“泡”が大切なのかご存知でしょうか。泡立てる理由には、「汚れを落としやすくするため」「お肌の摩擦を防ぐため」「すすぎ残しを防ぐため」の3つが挙げられます。

洗顔石鹸を丁寧に泡立てると、空気を含んだきめ細かな泡をたくさん作ることができます。きめ細かい泡ほど汚れを吸着させることができるため、ゴシゴシとこすらなくても、きちんと汚れを浮かせてしっかり落とせるのです。また、空気の層によって弾力性が生まれ、泡だけで洗顔することができるので、お肌への負担も少ないです。

そして、洗顔石鹸をよく泡立てて使うと、すすぐ時に泡切れがよくなり、すすぎ残しを防ぐこともできます。

洗顔石鹸を上手に泡立てるコツ

洗顔石鹸を上手に泡立てるコツ

簡単かつ上手に泡立てるには、泡立てネットを使うと便利です。プチプラで優秀な泡立てネットは多くありますので、ぜひご活用ください。

ステップ1

手に油分や汚れがついていると泡立てが悪くなります。まずは石鹸で手を洗いましょう。

ステップ2

ぬるま湯で濡らした泡立てネットに洗顔石鹸をこすり合わせ、揉み込むように泡立てていきます。

ステップ3

泡立てネットから手に泡を絞りとります。泡にぬるま湯を少し足して、さらに揉み込みます。一度にたくさんのぬるま湯を加えるのではなく、数回にわけて加え泡の硬さを調節しましょう。

ステップ4

空気を入れながら泡立てることで、きめ細かな泡が完成します。

洗顔石鹸は、しっかり泡立てることで本来の効果を発揮します。泡の“量”だけでなく、きめ細かい泡の“質”も大事です。できるだけ柔らかくクリーミーな泡を作るよう意識しましょう。

Lindenでは、プチプラなスキンケア用品として、アロマ石鹸を提供しています。毎日の洗顔の中で、人の肌が生まれながらに持っている素肌力を引き出すサポートをします。ラベンダーとローズの2種類のアロマ石鹸をご用意していますので、お好みの香りをお選びください。

Lindenのアロマ石鹸は、プチプラでありながらも質の良さにこだわったスキンケア用品ですので、プレゼントとしてもおすすめです。

プチプラなスキンケア用品「アロマ石鹸」

販売業者 株式会社 Linden
運営責任者 松野下 敏敬
住所 〒898-0017 鹿児島県枕崎市住吉町3
電話番号 0120-601-439
メールアドレス info@linden-skin.com
URL https://linden-skin.com/